2010年01月13日

“軸”の絶対化と相対化

架橋埋立計画において“軸”の絶対化と相対化

ついつい、
「比較や対立を絶した存在である」と考えられがちな
「橋」と「世界遺産登録」
または
「生活権」と「生活権」
または
「観光資源」と「生活権」

これを相対化に置き換える
互いに他との関係をもち合って、成立・存在させようとする様。
それが全国一斉 鞆の浦検定の身の置き所。知識を求めることは万人に共通の権利だからだ。

※「相待」とも書く


【相対性原理】
互いに運動する座標系において、物理の基本法則の形が変わらないという原理。
ガリレイの相対性原理は、すべての慣性系で力学の法則が同じ形をとるというもの。
アインシュタインの特殊相対性原理は、すべての慣性系で、電磁気を含めたすべての基本法則が同じ形をとるというもの。
また一般相対性原理は、互いに加速度運動する座標系も含めて、すべての座標系で、すべての基本法則が不変であるというもの。

【相対性理論】
アインシュタインにより確立された物理学の理論。特殊相対性理論は、特殊相対性原理と光速不変の原理とにもとづいて、1905年に定式化されたもの。
この理論によれば、時間は座標系によって異なる相対時間となり、質量はエネルギーと同等であることなどが導かれる。
一般相対性理論は、一般相対性原理と等価原理にもとづいて、1915年に定式化されたもの。
この理論によれば、重力は時空の歪みとして記述され、光線の進路や時間の経過が重力場によって影響されることが示される。

また、
倫理学的に言えばこうである。
【相対主義】
認識論や倫理学において、真理や価値の絶対性を否定して歴史や文化による相対性を主張する説。
プロタゴラスの「人間は万物の尺度である」という主張に始まる。


頼山陽腰掛けの岩
頼山陽腰掛けの岩 posted by (C)鳶眼


暗〜い揣摩憶測、邪推、腹探りなどは、セロトニン不足のメタボくんにまかせておけばよい。
それらは、どこから出て来た揣摩憶測・邪推・腹探りなのかは、み〜んな知っているからだ。
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 20:18| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎潮待ちコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138209401
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
価格.com ブロードバンド じゃらんnet アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動 気分爽快。息キレイ JINTAN116Herbs 創業116年目の新JINTNA 楽天トラベル株式会社
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。