2010年10月29日

知恵は知識に優る

2010aug11morning.jpg



知恵は知識に優る
___ブレーズ・パスカル

また、
人生の大きな目的は知識ではなく行動にある。
___トーマス・ハクスリー



「知識」は仕事の合間にPCの前で掴み取ることが出来る。
分厚い書物と対峙しなくても、行動の中にある。
しかしながら、「知恵」は知識なくては得難い。

行動→知識→知恵
知識→行動→知恵

最後に「知恵」に辿りつくのであれば、どちらでも良い。
ただし、ここでの「行動」とは、
闇雲に、ただ動くことではない。











まとまった。

2010.01.28のログ
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 17:47| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎back casting(先見の明) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

ウオヒサの特売

鞆の浦の幸、特売があったようですね

昨日届きました。
竹輪に天ぷら、鯛ラーメン。

ビールと一緒にいただきます

animeTOMOtwit00.jpg2010aug11morning.jpg
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 00:41| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎江戸探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

第五回 鞆の浦メディエーション会議

沖浦吉郎兵衛 功徳碑
沖浦吉郎兵衛 功徳碑 posted by (C)鳶眼


仲介者:牛島信 氏(弁護士)
    大澤恒夫 氏(桐蔭横浜大教授)
    桑子敏雄 氏(東京工大教授)
    鈴木晃志郎 氏(富山大准教授)
傍聴者:福山市のまちづくり担当課

鞆の浦架橋埋立計画の賛否派閥から各6名参加
内容は非公開

__________

2010年10月26日に新聞発表があり、非公開の内容の一部が露呈された。

冒頭、仲介役が今後の進め方について改めて説明。
「当面、日常的な課題について議論する中で、架橋計画など抜本的な課題について論議していく方針」を示した。

◎道路交通(第4回)
◎生活環境(第5回)
◎産業
◎景色・景観

第6回メディエーション会議は11月28日。

__________


第4回メディエーション会議後の新聞発表
毎日新聞には・・・
(1)道幅が狭い県道への離合場所の設置
(2)緊急車両の小型化
についての早期実現を求める声が双方からあり、有岡宏副知事は 検討を進める考えを示した。

中国新聞には・・・
(1)車の離合の改善
(2)離合の排除
(3)安全・安心の確保
(4)交通量の抑制
の4分野計15項目を挙げた。県は、今回合意した離合場所の確保と緊急車両の小型化の実現性を検討し、次回会合以降に報告する。

メディアには活字のキャパシティがあるため、毎日新聞には若干省略された部分がある。のかもしれない。
私としては、中国新聞の記事中にある『(3)安全・安心の確保』が核となるテーマであって、その他は方法論である。と感じた。
しかし、疑問に残る点が毎日新聞の記事に集約されている。

“離合場所の確保と緊急車両の小型化の実現性を検討”は、どうなってしまったのか・・・
これが一番知りたいところではある。


なにはともあれ、少しずつ話は動いているのだけど、
会議のスパンをもうちょっと短くしてはいかがなものですかね?

会議と会議の期間も、現状はこのとおり

hiroassan_244.jpghiroassan_168.jpg

なのだから・・・。




【過去ログ】

◎5月15日、鞆架橋メディエーション会議
http://uratami.seesaa.net/article/149919125.html?1285110914

◎第一回 鞆地区地域振興住民協議会/メディエーション集会
http://uratami.seesaa.net/article/150047764.html?1285110843

◎第二回メディエーション会議後の記者会見
http://uratami.seesaa.net/article/156926808.html?1285110770

◎第三回 鞆の浦メディエーション会議
http://uratami.seesaa.net/article/160369035.html?1285110694

◎第四回 鞆の浦メディエーション会議
http://uratami.seesaa.net/article/163382926.html?1288108476

◎鞆の浦メディエーション会議/第4回までの進展と推移
http://uratami.seesaa.net/article/163945121.html?1288108429

hiroassan_168.jpghiroassan_244.jpg


アイデア活性箱/緑.png
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 01:07| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎産学官民一体のまちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

鞆の浦味噌!

『鞆の浦』ブランド=福山・備後となりつつある商品をご紹介!
崖の上のポニョから龍馬伝へ、メディアを使った隆盛感、良い傾向だと思う。
だがしかし、鞆の浦の狭い道は改善の見通しも立たないまま、いまだに混雑している。

保命酒の酒粕+甘口の白味噌+糀味噌→「鞆の浦味噌」

浅野味噌と福山畜産のコラボレーション。味噌に福山市鞆町名産の保命酒の酒粕を加えた、肉の味噌漬け用「鞆の浦味噌」を商品化。

◎鞆の浦味噌/300グラム入り500円。
◎味噌豚/5枚計約500グラム入りが3,675円(送料込みで)
◎豚の味噌漬け/5枚(同)入り3,000円。
◎問い合わせ/浅野味噌・福山畜産



YOMIURI ONLINE(2010年10月24日12時06分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101024-OYT1T00277.htm
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 10:22| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎産学官民一体のまちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

枯渇する“文化”

鞆控訴審開始めど立たず/YOMIURI ONLINE 2010.10.18
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hiroshima/news/20101018-OYT8T00015.htm


さて、第4回まで進行しているメディエーション会議・・・
発起人の湯崎知事はといえば・・・

全国初、湯崎知事が育休取得へ/時事ドットコム2010.10.19
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010101900137

__________

公職もインターナショナルな時代になってきました。
ドイツ人なんかは有給3ヶ月ももらえるんだから・・・
日本人は働き過ぎ!とはいえ、進展が遅いのは相対的に日本人は「仕事が遅い」ってことなのかなぁ?
であるなら、働いて然るべき。
現代の民間企業なら、これは減給処分だろう。
トップが苦労している背中を見せてこそ、企業の一体化が計れるというものだが、
トップが休めば、みんな休むことを考えてしまうだろう。

さぁ、知事。
県民の非難を受けることとなるだろうが、全国区での宣伝材料としようとしているのかも知れない。


片や、鞆の浦。
控訴審もメドが立たず、とは言うもののメディエーション会議が進んでいる。
内容はともかく。この会議の間隔が長い事長い事・・・。

この進展の遅さに呆れ果て、この会議中に鞆の浦から出て行くことを決めた人も中にはいるのではなかろうか?
人口5,000人足らずの小さな港町は今、観光客で賑わう地域以外では空き家が多く目立ってきている。

そういえば・・・

「空き家バンク」という、
開店休業のビジネスがあった。
空き家が多くなれば、そのビジネスは成功するのだろう。
しかし、伝統を培ってきた“住民”は鞆の浦を出て行ったまま。
言語も習慣も違う新しい別の町となっていくのだろうか・・・?


hiroassan_244.jpg
hiroassan_168.jpg

現在も鞆の浦はこんな状態だ


animeTOMOtwit00.jpg



交渉とミディエーション―協調的問題解決のためのコミュニケーション


ナラティヴ・メディエーション―調停・仲裁・対立解決への新しいアプローチ


“意味”への抗い―メディエーションの文化政治学


空き店舗絶滅作戦―商店街賑わいづくりのポイント50+10

posted by 編集長/魚屋(うおや) at 10:10| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎産学官民一体のまちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
価格.com ブロードバンド じゃらんnet アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動 気分爽快。息キレイ JINTAN116Herbs 創業116年目の新JINTNA 楽天トラベル株式会社
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。