2010年03月31日

裁判官2008/10/16鞆の浦視察/広島地裁

天目一箇神(あめのまひとつめかみ)
天目一箇神(あめのまひとつめかみ) posted by (C)鳶眼


<ソース先>http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/18498534.html#30714481
裁判官2008/10/16鞆の浦視察/広島地裁 2008/10/13(月) 午前 2:14
「鞆の浦から世界の津々浦々へ」ブログ

埋立架橋計画及び、鞆の浦世界遺産登録に賛成も反対もしません

なぜなら、架橋を待ち望んでいる人も
架橋埋立を反対している人も
どちらも正義だからです

鞆の浦に住むすべての人が、
幸せになれる方法を常に考え続けています

まず、この計画を推進している人、反対している人
双方の『敬意ある誠実な対話』を強く望みます
その後、「どうすべきなのか?」という段階に至った時
今まで考え続けてきたアイデアを
ご提案したいと思っています

これは今後も何度も何度も書きます

__________

福山市鞆(とも)町で県と市が進めている鞆港埋め立て・架橋計画をめぐり、地元住民らが県を相手取り知事が埋め立て免許を県と市に交付しないよう求めた差し止め訴訟の第8回口頭弁論が28日、広島地裁(能勢顕男裁判長)であり、裁判官が10月16日に現地を視察することが明らかになった。原告・被告双方が現地で訴訟の進行協議をする形で、鞆の浦の状況を見て回る。

 閉廷後に会見した原告、弁護団によると、海側と港側から鞆港周辺の景観を見たり、まち中を歩いて見てもらったりする約2時間の視察を提案。被告側からは車で見て回る案も出されているという。
 県側は、この日までに提出した準備書面で「景観の保全が何事にも優先するかのような景観至上主義は取らない」などと反論。原告側は地元のNPO法人鞆まちづくり工房の今川志津子さん(33)が「守りたい景観とは、町並みや景色だけでなく、その中で日々繰り広げられる素朴な人間らしい営み」と意見陳述した。

__________


賛成も反対もしないので、温かい目で見つめています

ただし、見つめるだけで何もしないわけではなく
「鞆の浦に住むすべての人が、幸せになれる方法」という信念に沿って、
やるべきことをやります

それが「ペイフォワード」です

__________

<2010年のペイフォワード/第三回 全国一斉 鞆の浦検定>

鞆検定2010poster
鞆検定2010poster posted by (C)鳶眼


日本においては、まだ耳慣れない言葉かもしれませんが、「プロボノ(pro bono)」という言葉があります。ラテン語で「善のため」という意味で、そもそもは弁護士が無報酬または低報酬で行う、公共的・共益的な活動を指しています。
いわゆる「ボランティア」と異なる点は、「専門的」な知識や経験を、無報酬で提供するという点です。CARE International Japanでは、CSRコンサルティング、WEB制作、デザイン、プロモーションなど、多岐に渡る専門性をもった企業の社員の皆さまからのコミットメントをお待ちしております。

Think 鞆の浦:深藤
himalayadesign@yahoo.co.jp


にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ


つづきを読む/コメントなど
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 23:10| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎これまでの経緯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泰山鳴動鼠一匹

泰山鳴動鼠一匹

鞆の浦架橋計画の三者対談はどうなっているんだろう?
それぞれの思想は分かった。
それならば次は、まず対話。
そして行動。

ただ、
思想の段階で無茶苦茶する輩がいたのが大問題だった。
それゆえ対話が進まないのかもしれない。
おっと、こんなところで邪推してもしょうがないので、
見守っていることにしよう。

対話の結果(鞆の浦のゴール)がわかり次第、
当ブログも鞆の浦検定も、
進むべき方向性が少し変わってくる。

対話の先に見えてくるものは、
“蛇”なのか、“鼠”なのか、“希望”なのか、“失望”なのか・・・
4つの方向性に、また想定外の答えが出たとしても
フレキシブルに対応しよう。


太子殿からの風景
太子殿からの風景 posted by (C)鳶眼


泰山鳴動鼠一匹
(たいざんめいどうしてねずみいっぴき)
意味:前触れの騒ぎが大きいわりに、実際の結果が小さいことのたとえ。
解説:大きな山が鳴り響き、揺れ動いたのに、慌てて出てきたのは鼠一匹だったという意。ラテン語のことわざ、「山々が産気づいて滑稽なはつかねずみが一匹生まれる」に由来する。「大山」は「泰山」とも書く。




以下、
出て来たものが、“鼠”の場合

__________

<ソース先>http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20369055.html
◉◉他山の石/総集編2008◉◉2008/11/19(水) 午前 1:39
鞆の浦から世界の津々浦々へ

2007年を締めくくったワン・ワード「偽」
2008年は「変」な1年をかけて
数々の偽物を見極めました
__________

【他山の石の真意とねらい】

これらをLOG(記録)しておくことで、
鞆の浦埋立架橋計画に関する
「尻馬の過激な反対運動家」は態度を改めることになる
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ここにきて、市長や県知事の悪口の書き込みは見られなくなった

やっと「官民一体」を唱えるようになるだろう

それこそが「鞆の浦の未来のため」であり、
これらのLOGのねらいである  深藤(2008.11.20.)
__________

ちょいと、
あらぬ所で当ブログの話題が盛り上がっているため
閲覧し易くしております

◎「木を見て森を見ず」のくだり
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/23472614.html

◎蟻の一穴【シリーズ】
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/24004471.html

◎ICOMOSとは?
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/23026465.html

◉千丈の堤も蟻の一穴から崩壊す
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/22063361.html

◉「大山鳴動して鼠一匹」
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20465601.html

◉箱根の旅/観光立町としての配慮
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20325392.html

◉「鞆の死を意味する」と言った方へのオマージュ
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20261116.html

◉自警団の勘違い「偽」
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20169343.html

◉尻馬の過激な反対運動家<ヒット率No.1>
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/19734829.html
◉続 尻馬の過激な反対運動家
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20373883.html

◉CHEATING OPERATION(卑劣な作戦)<ヒット率No.2>
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/19712584.html

◉岐路に立つ鞆の浦・・・その前に
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/19709879.html

◉CUNNING OPERATION(狡猾な作戦)
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/19192403.html

◉我が国の借金
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/18035249.html

◉微妙な判断/CUNNING OPERATION
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/17533894.html

◉「心の傷」を訴える者<第1話>
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/17300725.html
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/16461760.html

◉偽
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/16348281.html
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/14108324.html

◉偽物(TOMOIROHAと語る人)
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/13972670.html

◉打算のある人
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/13749827.html

◉「疑惑」を煽る者
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/11932255.html

◉「山田だろう」のカミングアウト
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/11367473.html

◎二度あることは三度ある「偽誓」
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/22120731.html

◎海の向こうの罪/OK SO-RI
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/21752735.html

◎不倫疑惑と組織の連帯責任
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20483652.html

◎秘密の逢瀬
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/21471525.html

◉不倫男の結末
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20034501.html

◉ふしだら男の「不言実行」
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/19302583.html


__________

「他山の石」とは、
簡単に言えば「人の振り見て、我が振り直そう」という意味です
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 15:47| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎back casting(先見の明) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日刊 鞆の浦新聞/Seesaaブログへの移行

<ソース先>http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite
(旧)ほぼ日刊 鞆の浦新聞/鞆津三十六景 2009/11/2(月) 午前 3:51

「ほぼ日刊 鞆の浦新聞」ブログは
http://uratami.seesaa.net/
へ移動しました。


「景観訴訟」とか
「世界遺産裁判」とか
「住民生活保護裁判」とか
色んな表現があって混乱しますが、

当ブログはそんな巧言令色少なし仁的表現はどれでも良くて、

「そこに住む人々の生活と未来」に執着しています。

約11ヶ月にわたり、そのことに関して議論してきましたが、
表現方法において、SNS(mixi)にて言われのない中傷を受け続けております。


また、
もともと当ブログ*(Yahoo!ブログ)はコメント数が制限されており、
著しくユーザビリティが当方の主旨と合っていませんので
常々移転を考えておりましたが、
そんな折、
表現方法において、
SNS(mixi)にて言われのない中傷を受けたこの機に
ブログを移転する運びとなりました。
移転先の準備が整いましたのでお知らせします。

なお、当ブログは元より、異動先のブログにおいても、
架橋埋立計画について賛否を煽るものではなく、
どの組織とも与せず「賛成」も「反対」もしておりません。
鞆の浦に住むすべての住民の方々が幸せに暮らせるよう、
常に新しいアイデアを考え続けております。
<2009/11/02(月)>



【過去のディスカッション】
◎猪被害と高潮水害
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite/22032261.html
◎トモマップ2009版/渋滞になる場所をチェック
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite/22013354.html
◎福山市観光協会〜鞆の浦に観光予定の皆様へ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite/21960929.html
◎地裁判決後の鞆観光客に困惑
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite/21928430.html
◎鞆の浦への想い
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite/21870232.html
◎鞆の浦「世界遺産登録」の“光”と“影”/その2
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite/21786942.html
◎鞆の浦「世界遺産登録」の“光”と“影”
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite/21729882.html
◎一歩進めるのであれば、三歩進んで二歩下がっても良し。としよう
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite/21750835.html
◎「以和為貴」と掲げよ
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_kite/21723906.html


【鞆の浦検定ブログ】http://ameblo.jp/thinktomo/
【鞆の浦検定ホームページ】http://www.himalaya21.com/tomoken/tei.html
【ディスカッション】http://0bbs.jp/uratami/
 ※パスワードは「respect」

【あなたが想う20年後の鞆の浦を教えてください】http://enq-maker.com/87o22XZ
__________

そろそろ仕上げの時が近づいてきた
【「他山の石」の真意とねらい】http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20369055.html





鞆検定2010poster
鞆検定2010poster posted by (C)鳶眼


日本においては、まだ耳慣れない言葉かもしれませんが、「プロボノ(pro bono)」という言葉があります。ラテン語で「善のため」という意味で、そもそもは弁護士が無報酬または低報酬で行う、公共的・共益的な活動を指しています。
いわゆる「ボランティア」と異なる点は、「専門的」な知識や経験を、無報酬で提供するという点です。CARE International Japanでは、CSRコンサルティング、WEB制作、デザイン、プロモーションなど、多岐に渡る専門性をもった企業の社員の皆さまからのコミットメントをお待ちしております。

Think 鞆の浦:深藤
himalayadesign@yahoo.co.jp




にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 07:39| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◎これまでの経緯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

鞆の浦/対話のその後

鞆の浦架橋埋立計画に関しての三者対談のその後はどうなったんだろう?
2月に対話予定だったはずだが・・・

不思議・・・

胡神社/西町
胡神社/西町 posted by (C)鳶眼

gourcrui.jpg
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 04:58| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎潮待ちコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羊頭狗肉(ようとうくにく)の計(はかりごと)

さて、月末なので「編集後記」ですが、今回は以前書いたブログをコピペしました。

<ソース先>http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/25820216.html#30831093
羊頭狗肉(ようとうくにく)の計2009/3/20(金) 午前 8:48
鞆の浦から世界の津々浦々へブログから抜粋

__________

鞆PHOTOfree.jpg


鞆の浦架橋計画、鞆計画、港湾整備計画・・・

これらすべて同じことを別の呼び方で表している
これに賛成する人、反対する人、近隣に住む人、はたまた国民全体にまで論議をかもし出している

そう、注目を浴びている

一般論で言えば
「こんな良いところに橋を架けるなんて・・・」と一度訪れられた人なら思われるかもしれない

新聞には
「ポニョの海を守れ」だとか
映画『崖の上のポニョ』を取り出して扱う記事も多かった
最近では少ないけど・・・
DVD販売時期には、また同じように出てくるのだろう

現地では
「世界遺産登録運動」も行われている


個人のブログなので
いかにも個人的な意見を言わせていただくと
上記すべて
「羊頭狗肉の計」だ



例えば、
橋が架かるとして
工期十数年・・・
雑音が鳴り響き、観光旅行客は激減
地元の観光業を営むホテル・土産店には大打撃
十数年にも及ぶ長い工期は、現地に住む人達にも
少なからず悪影響を及ぼすだろう

世界遺産になったとして
世界中から観光旅行客が押し寄せ、受け皿のない小さな港町は
ただの通過するだけの世界遺産となり、
やはり、
地元の観光業を営むホテル・土産店は
少しの利益は上がるだろうが、
地元の人達すべてを賄えるほど利益は上がらないだろう

車社会の田舎で、受け皿(駐車場)が少ないのは
ほぼ致命傷に近いのではないだろうか?
と思う

(もちろん、個人的には世界遺産になってほしくない)
http://ameblo.jp/thinktomo/theme-10009679036.html
↑なぜそう思うのか?は、ここに書き込んであります

代替案としての山側トンネル案も然り
まだ記憶に新しい高尾山の陥落事故の前例もあるように、
山からの水脈などのデータ研究が乏しく
山紫水麗が、禿山水麗になる可能性も無くもない
http://ameblo.jp/thinktomo/entry-10120506699.html
極めて致命的なリスクが伴う、両刃の策の可能性が高いからだ


そこに住んでいる人が、または、そこに今後住むであろう人が
「不便」を置き換えることのできるスキルと
「不便」と向き合う工夫をしなければ

若者は出て行ったまま、高齢過疎化は止まらない


確かに、風光明媚で山水秀麗の場所ではあるのだが・・・
そこに住むすべての人々の望むことを汲んでいない計(はかりごと)だと感じてならない



「産官学のまちづくり」には、賛否両派閥も行政も、
あとひと息なんだよな





さて、
こんなことを書くと
また中傷を受けるのだろうな・・・
http://ameblo.jp/thinktomo/entry-10141487042.html
↑今までに被った中傷をキャプチャーで表示、その後論破しています
http://blogs.yahoo.co.jp/himalayadesign/20369055.html



受け皿だけが問題じゃない
ということを書き添えておきます



そこで、
国民全体を対象に
独自で年始からアンケートをとっています
http://enq-maker.com/87o22XZ
「あなたが想う20年後の鞆の浦を教えてください」
まだまだ認知度は低いのですが、
ゆっくりと時間をかけて着実にゴールに向かって進んでおります

これら、
郷土を想うがゆえに書き込んでいることと
ご理解ください




鞆検定2010poster
鞆検定2010poster posted by (C)鳶眼


日本においては、まだ耳慣れない言葉かもしれませんが、「プロボノ(pro bono)」という言葉があります。ラテン語で「善のため」という意味で、そもそもは弁護士が無報酬または低報酬で行う、公共的・共益的な活動を指しています。
いわゆる「ボランティア」と異なる点は、「専門的」な知識や経験を、無報酬で提供するという点です。CARE International Japanでは、CSRコンサルティング、WEB制作、デザイン、プロモーションなど、多岐に渡る専門性をもった企業の社員の皆さまからのコミットメントをお待ちしております。

Think 鞆の浦:深藤
himalayadesign@yahoo.co.jp




にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

__________

◎羊頭狗肉/false advertising
見かけや表面と、実際・実質とが一致しないたとえ。良品に見せかけたり、宣伝は立派だが、実際には粗悪な品を売るたとえ。羊の頭を看板にかけながら、実際は犬の肉を売る意から。▽「狗」は犬。「羊頭を懸かけて狗肉を売る」の略。
posted by 編集長/魚屋(うおや) at 04:45| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【編集後記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
価格.com ブロードバンド じゃらんnet アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動 気分爽快。息キレイ JINTAN116Herbs 創業116年目の新JINTNA 楽天トラベル株式会社
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。